スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その2「香りについて」

継続は力なり。


匂いテロの話が最近話題になっている。
香り付柔軟剤で体調がダメになっているとか。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2013/09/0920.html

自分は香りが好きなほうである。

小さいときは香り付消しゴム派だったし(コーラのにおいとかサイダーのにおいとか)
香り玉とかたくさん集めていたし
香り付ティッシュとかよく交換していたし(バニラのにおいが好きだった)

今でも香水とかがっちり集めたいと思うけれども
多分それをやってしまうとキリがないから
匂い付ハンドクリームとか増えたのがけっこううれしい。

「においダメ」っていうのもわかる気はするので、
仕方がないけど趣味嗜好は大目に見てほしいという面もある。

ヘビメタ大好きでヘビメタ聞きまくっていたら
「うるさい音楽はダメなの! クラシックだけにして!」
という要求がムチャクチャだと思うのと一緒である。

ただ匂いの場合は本当に逃げ道がないので
夜行バスに黄色いMのハンバーガーを持って乗車する飯テロや
体臭や悪臭で苦労することもあると思うので
「他人に迷惑をかけていないか」を意識するのが大事だと思う。

過剰に他人をクサがるのもどうかと思うけど
過剰にキツイにおいをまき散らすのもダメだと思う
結局「どっちもどっち」になってしまって落としどころが全くない。

ここで10分。ここまでオチが全くない。


ちなみに香水は集めていないけれども安価なのでお香はバンバン焚いている。
ムスク系が好きなんだけれどももらったフルーツ系を消費しなくてはいけない義務にかられて
部屋が大変臭くなっている。

教訓:お香を買うならフルーツ系はくどいので好き嫌いありそうだからやめたほうがいい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。