スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝見た夢

あまりにもリアルな夢だった。
これからの人生を暗示しているのかどうか、よくわからないけど多分一富士二鷹的な夢。


競馬場にいて、最後のレースを見守っている。
ゲートが開いて、一斉に走り出していく。
途中まで普通にレースは進むんだけど、最後の直線に入る直前で一頭がスパートをかけてきた。

そのスパートのかけ方もグングン伸びていく感じではなく、
ぐいっ、ぐいっと一頭一頭抜いていく感じ。

最初は真ん中より後ろにいた馬だったのに、気が付いたら一番先頭を走っていて
そのままゴールイン。

大穴だったらしく、配当がものすごい金額に。
翌日のスポーツ紙も一面を飾る大活躍。


ただ、その馬の名前が私の名前なのよ。

父が新聞買ってきて「○○はやかった」「幸運の○○が手にするオッズが何倍」とか
そういった見出し見せてニヤニヤするんだよ。


そういう変な夢。

吉兆のシルシだと思っておく。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。