スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦野温泉

いやね、ほんとカボチャばっかり育ててるわけじゃないんだよ。



この前の土曜日、栃木の芦野温泉に行ってきました。
http://www.asinoonsen.co.jp/


「薬湯だ」「phが9.8だ」などと前評判は聞いていましたが、
実際に入ってみないとわからないことたくさんありますね。



【入ってよかったこと】


・本当にツルツルになったような。
実際に温泉がアルカリ性ということもあり、季節の変わり目にできる湿疹もこれで解決しました。
皮膚が削り取られている感じ。いやぁアルカリ性様様です。


・血行がよくなった。
おそらく私は末端の冷え性にならないで、血行が悪い部分がみーんな肩に集中しているんじゃないかと思うのです。
そんな私でもしばらく肩がホカホカになりました。最高です。


・シャンプーの種類が豊富
温泉に備えてある「炭シャンプー」だの「緑茶ソープ」だのそういうのが目白押し状態でした。
まさかの火山灰石鹸まであったのでびっくりです。かかとクリームもありましたね。
実はあれ系のピーリングジェルにお世話になってます。感動です。


【ちょっとこれは・・・・・・】


・ケツが痛い
若干マイルドな表現になってます。
薬湯にはいろんな刺激成分が入っているので、皮膚の薄い部分には容赦なくピリピリしみます。
するとどうなるか。「大事な部分」が大変なことになります。
肩までつかると大変です。顔にお湯をかけた日にはもっと大変なことになります。
つまり全身が軽度のハバネロ○ナニー状態なわけです。
(参考ですがとんでもない下ネタです:
http://news4u.blog51.fc2.com/blog-entry-827.html



あと温泉ではありませんが、足つぼマッサージをお願いしてもらいました。
その筋の人は違います。


足を触るなり


「ストレスありますね」


「肩こりですね」


「運動不足ですね」



ズバズバあてられました。
東洋の神秘にはかないません・・・・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。