スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の底に在るもの

夢? 体外離脱? 幽霊? 今解き明かされる、これが「金縛り」の原因だった!
突然ですが、金縛りの経験はありますか?「意識はしっかりしているのに、身体が動かなくて怖い。その上幽霊..........≪続きを読む≫


>ただこのように、もし全ての現象が脳の仕組みで解明することができたとしても、「そもそも何故そんな脳の機能が人間にはあるのか?」、その問題の解明が1番のポイントではないでしょうか。

あ、なんかこの文は好きかもしれない。



いろいろ怪奇現象を追っていくと、最終的にたどり着くのは

「どうして人間は未知の現象を想像してしまうのか」と言ったところに行ってしまう。


ないものはないし、あるはずのものはあるはずなのに、


どうして錯覚してしまうのか、どうしてわざと怖いほうへ持っていくのか。



私のような人間は「そっちのほうが面白いから」で説明できてしまうけれども、

それが人間万国共通の考えだとは考えにくい。


恐怖=未知への恐れという考えもあるけれども、

わざわざオハナシを作ってまで怖がりたい気持ちが説明できなくなってしまう。


要は人間の感情の根源には「恐怖」っていうのが

どっしり腰を据えて流れていると考えるのが妥当かと思うわけね。


「恐怖」を忘れてしまえばそれは人間じゃない、いや生き物でもないのかもしれない。

私たちのよく知っているようで知らない「何か」なんじゃないだろうか。



気が付いたら新世界の神のバトルを読んでしまっていたので文体がおかしい。

僕はキラじゃない。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。