スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山のゲーム

5人で冬山登山に挑んだが、悪天候により遭難してしまった。


そのうちついにパーティの一人が力尽きてしまった。


一行は山小屋を見つけ、避難したが火の気もなく食料もない。


夜も更け、疲労で眠気が襲ってくるが、眠っては死んでしまう。



そこで寝ないようにあるゲームをすることにした。


4人が四隅にそれぞれ立ち、まず一人が壁伝いに走って隅にいる仲間の肩を叩く。


肩を叩かれたのを合図に仲間はまた壁伝いに走ってそこにいる仲間の肩を叩く。


ランプも消え真っ暗の中これを繰り返し、一行は何とか朝を迎えることができた。




助かった後で、あのゲームをやっていなかったらどうなっていたかという話になった。


「ちょっと待て……あのゲームは、4人ではできないはずだ……」

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。