スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星をみる少女

バイト帰りのすっかり暗くなった道を歩いていて、


ふと見上げると、とあるアパートの一室に少女がいて


ずっと空を見上げている。


その日は星がきれいな夜であった。


「ロマンチストなんだな」


その日はなんとなく温かい気持ちで家路についた。




次の日も、その次の日も少女は星を見上げていた。


知らず知らずにその少女の姿を見ることが日課になってしまった。




そしてあくる日。


その日は雨にも関わらず、少女は全く同じ場所で空を見上げていた。


いくらなんでも、こんな日にも同じ姿勢で空を見ているだろうか?


同じ姿勢で?





急いで警察に電話をして、彼女のいるアパートの部屋へ飛び込んだ。


彼女は星を見ていたのではなかった。


たどり着いた部屋の中で見たのは、窓際にぶら下がっている「彼女」だった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。