スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっち側

俺にはいわゆる「霊感」って奴はないと思う。


でも、歩道の向こうにいる「アイツ」は、間違いなくこの世の者じゃないってのはわかる。



歩道の向こうからでもわかる、異色な雰囲気。


そして誰も「ソイツ」に注目していない。きっと見えているのは俺だけだ。




信号が青になった。


たくさんの人と一緒に、「ソイツ」もこちらに歩いてくる。


俺はなるべく「ソイツ」を見ないようにした。


でも、「ソイツ」がいろんな人の体をすり抜けてくるのが見えてしまった。


間違いなく「ソイツ」はあっち側の人間だ。


見てはいけない、見てはいけない。





そして「ソイツ」とすれ違うとき、








「見えてるくせに」




「ソイツ」はぼそりと俺の耳元で囁いた。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。