スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来たるべき未来

毎日風向きとマイクロシーベルトを気にして生きてますが


何だかSFっぽいなぁと毎日思ってます。



核戦争後、「では今日の放射能濃度……」なんて立体テレビで流れる脇を


ホバーみたいな乗り物に乗って会社に向かうパパに


家で通信授業を受ける子供がいて、


ママはホログラフォン(?)でお友達とおしゃべり。


ペットはロボット犬と映像金魚。


食べ物は栄養たっぷりのサプリメント。




ホバーみたいな乗り物以外、大体実現してる!?



立体テレビ→3Dテレビ


通信授業→ネット


ホログラフォン→テレビ電話


ロボット犬→アイボ


サプリ→カロリーメイト




いや、最後のはボケてみたんですよ、笑うところですよ。


「想像していたよりもずっと未来は現実的だね」と歌っていたグループもありますが


案外未来はSFチックです。



昔はこんな未来をちょっと想像していたと思うけど


お月様は0点 ‐モデルノロジー研究所‐


現実はそれの斜め上を飛んでいるわけで。


お月様は0点 ‐モデルノロジー研究所‐

10年前だってスマフォなんて想像してなかったよなー。


10年前……やっとケータイにカメラがついたくらいで

まだ16和音とか行ってたのになー。

USBメモリだって、5年前は高級品だったと思う。

256Mで3800円くらいだったよなー。

それが今ではそのくらい出せば4Gくらいの買えるし。



時代が進むのは早いなー。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。