スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の数ほどの勘違い

物心がつくまで信じていたことは? ブログネタ:物心がつくまで信じていたことは? 参加中


親が子供に嘘を教えてそのまんまだったという典型的な家庭でした。


その前に、地理がよくわかんなかった子供でした。
誰に言われるともなく、自分の住んでいるところが世界の中心だと疑っていなかったので
ややこしい勘違いは多々あるわけです。


例えば……


・スペインは南米にある。

勝手にリオのカーニバルとフラメンコを混同して、
みんなでオレ!とカーニバルしてるのかとずーっと思っていました。

中学入るくらいまで。


・生理用ナプキンは大人の女性用おむつ

まー、間違っちゃいないんですけど。
「仕事中トイレにいけない人が使うんだよ」と教えられました。
トイレに行く自由もない仕事にちょっと恐怖していたくらいです。


でも何で男性用がなかったのかを考えるべきだった。


・放射冷却は雨が降ったあと寒くなること

よく考えたら逆ですね。晴れるから寒くなるんです。
これも天気予報で出てきて、逆のことを適当に教えられました。


中学で恥かいた記憶があるようないような。



でも、本当に信じちゃったのはコレ。


・暗殺は暗いところで殺されること。




もはや何も言うまい。

本気で信じてました。すみません。

生きていてごめんなさい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。