スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もできないことはない

東北地方太平洋沖地震をうけて、今自分にできること ブログネタ:東北地方太平洋沖地震をうけて、今自分にできること 参加中


何もできないことに歯がゆさを覚えている人はいると思う。
でもそれは、テレビで取り上げているから。


被災地のために何もできないんだったら。


その代わり隣の家の子供にお菓子でもやってほしい。

その代わり近くのお年寄りの話し相手になってやってほしい。

その代わり近所の高校生に夢でも語ってやってほしい。

その代わり市街のゴミでも拾ってきたらいい。


その善意が回りまわっていつか被災地の人に届くから。
もちろん被災地の人も支援を待ってるくらい大変だけどさ。


今この瞬間に虐待されている子供がいる。

今この瞬間に独りで死のうとしている老人がいる。

今この瞬間に仕事がなくて困っている若者がいる。

今この瞬間に、震災以外で苦しんでいる人がたくさんいる。


今こそ、彼らに手を差し伸べてあげてほしい。
情けは人のためならずだから。
日本全国、みんなで幸せになってほしい。


避難所にいる人の苦しみは絶対経験していない人にはわからない。
原発の恐怖におびえる人の気持ちだって、想像で語るしかないんだから。
故郷を亡くした人の気持ち。未来を亡くした人の気持ち。

憶測で語るのはやめてほしい。
下手な同情も、偽善者を知ったか批判するのも。

何を言ったって、震災被害者の気持ちなんて絶対わからない。
だから、まだストレートでわかりやすい同情のほうがいい。
偽善批判は、安全圏にいる人の特権だと思ってほしい。
文句を言うのは自分の日記帳にでも書いててほしい。
(ブログは不特定多数の人が見るからダメよ)




もう一回。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。