スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発事故周辺住民への損害賠償、国も負担へ

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110323-OYT1T00002.htm#


東電にとりあえずの落ち度はないと思うのですが。


全ての責任は東電にあると思っている人が多くてびっくりした。

いやね、そんなこと言われても東電だって困るっしょ。
まずあの揺れはない。そしてあの津波はない。
専門家ですら想定外の天災だったわけで。
直接の原因はそれなんだから、怒ってもしょうがない。



断じていうけど、この事故の原因は東電じゃない。
そこをまず踏まえて、どうするか考えるべき。
「東電は破産してでも補償すべき」とかいう意見もあるけど
破産したらその後の生活はどうなるのさ、と思う。
東電社員も、電気関係の人も。もちろん電気を使う人全体も。



確かにその後の対応には問題があると思うけどさ。
それに対しての補償をするべきかどうかはまた別問題。
これには政府も大きくかかわってくるわけで。



つーわけで、東電だけじゃなくて国も全面的に保証しないと。
まぁ身内に電気関係者や道路関係者が多いから余計思うのかもだけど。
報道としては「東電=権力」みたいにしているけど。
想定外ってことで今回の震災の一番の被害者かもしれない。



避難所のおじいさんは東電の副社長に詰め寄ったりしなかった。
「俺たちの町を返せ」とか「補償はどうするんだ」とか言わなかった。
いつか、こうなることはわかっていたんだと思う。
お膝元ではそれを覚悟で住んでいた人は多いと思う。


ただただこう言っていたね。
「いつ帰れるんですか」「農業ができないと困る」
「何とかしてください」


蛇足だけれど、常々思うこと。
「治水と道路が行き届いた文明は発展する」
ローマしかり、古代中国しかり、江戸もしかり。
公共事業がしっかりしていて、生活に秩序をもたらす。


今回は電気っていうライフラインだけれど、
原発の存在以前にその公共事業を軽んじた結果だよね。
民間事業にして責任を全部民間に押し付けるのは簡単だよね。


ヒステリックに騒ぐだけ騒いでさ。

本当に、何人がこの事態について憂慮しているのかな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。