スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師だってそう。

ワールドカップで話題になった「呪術」は、あなたも知らずに使っていたものだった
梅雨のニュースも出番が無いほど盛り上がっている、サッカーのワールドカップ。 始まった当初、カメルー..........≪続きを読む≫

呪術なんていうと古めかしいけど、結構みんな使ってるよね。

おまじない、とかそういうの。


「ちちんぷいぷい」もそんなもののひとつだし、
(語源は「智仁武勇御代の御宝」らしい)


「夜爪を切ると親の死に目に会えない」とか

「霊柩車を見たら親指を隠せ」とか

「友引に葬式はしない」とか「結婚式は仏滅を避ける」とかもそう。


それに未だに「丙午生まれはよくない」信仰もあるだろうし、

「色の白いは七難隠す」や「とんかつ食べて受験に勝つ」もそんなののひとつかな。



迷信などとバカにしている人も多いけれど、

たかが迷信、されど迷信。


すべて合理的に豊かになるより

少し精神的に遊びの領域があったっていいんじゃないかと思う。




と、土曜の夜の「たけしの週刊実は・・・」を見るたび思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1. 無題

「色の白いは七難隠す」は迷信やおまじないとは違うと思う・・・

2. Re:無題

>どろりんさん

訪問ありがとうございます。
何か云われ、根拠があるのであれば是非聞いてみたいです。

今回は基本的に科学的根拠のないものを「迷信」として挙げてみました。
最後の方はテンポだけで書いたので厳密に考えると違うかもしれません。

3. 無題

「色の白いは・・・」というのは、女は多少顔のつくりが不細工でも肌がきれいで白ければいいという、色白至上主義的な古い価値観です。七難・・・つまり、だんご鼻だとか、出っ歯だとかという欠点のあるなしにかかわらず、肌の白さが最も価値があるというのは不思議な考え方ですよね。

ちなみに私は色黒なので七難隠せません・・・(^^ゞ

4. Re:Re:無題

丁寧にありがとうございます。

しかし聞きようによっては「肌が白いというところしか褒める場所がない」と感じますね。案外ひどい言葉なのかもしれません。

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。