スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

060:孔雀(ぜろすけ)

ほろほろと鳴けないわけを知りたくて代わりに数える孔雀のまたたき
スポンサーサイト

059:税(ぜろすけ)

一夜だけ アタシの上を跨ぐなら通行税だけ置いて行ってよ

058:士(ぜろすけ)

「おじさんは弁護士なんだ」「そうなんだ。ボクのおじさん活弁士だよ」

057:析(ぜろすけ)

透明な海の向こうの青空へ 分析結果は白紙のままで

056:リボン(ぜろすけ)

「お砂糖は2個ね」「アップルティーでいい? 包みのリボンは金色なのね」

055:夫(ぜろすけ)

返事のない蝶々夫人の言葉など貴方忘れているのでしょうね

054:踵(ぜろすけ)

「メールした?」踵を返すことすらも躊躇われた雨の夕暮れ

053:腐(ぜろすけ)

饅頭の腐ったような奴なので当館本日全面休業

052:サイト(ぜろすけ)

肌襦袢のみを身に着け現れたへべれけ亭主のサイトー夫人

051:緯(ぜろすけ)

感覚で生きていたいから目をつぶり南緯50度の人間になる
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。