スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真に「モテる」奴に迫る

非モテ非モテというが、そもそも「モテる」ってなんなんだろう。


辞書で引いてみた。手元の辞書は新明解第5版。

【持てる(自下一)】人気が有って、いいもてなしを受ける。

【持てる(「る」は文語助動詞「り」の連体形)】(必要以上の財産を)持っている。

【持て持て】持てて持てて、しようがないこと。



新明解先生クオリティはすごいけど、ちょっと違うのでググル先生に聞いてみました。

そしたら大辞林先生(2版)が割と欲しい答えを載せていました。


【持てる(動タ下一)】①人気があって、ちやほやされる。②長くその状態を保つ。維持する。もちこたえる。


一応大辞泉先生にも聞いてみました。


【持てる(動タ下一)】①保たれる。維持される。②人気がある。人から好意を持たれ、よい扱いをうける。


とりあえず辞書の意味に注目してわかったことが結構面白い。


「モテる」って自動詞なんだ!!



自動詞とは?

その動作が直接に影響を及ぼす対象を持たない動詞。(新明解第5版より)


英語でいうところの、O(目的格)を取らない動詞ですね。


つまり、「モテる」は状態を表すのであって「誰かにモテる」という限定的に使い方は厳密に言えばバッテンなわけです。


最初に戻ってくると、「非モテ」はつまり「not モテる」であり、「ちやほやされない」ということですね。

こうやって考えると世の中を「モテ」か「非モテ」の二分割でしか見ていない恐ろしい極論ですね。

そりゃ曖昧が大好きな女の子にモテるわけがないですね、残念。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。