スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこにいるのは

仲良し4人組でドライブに行った。



ところが途中で事故に会い、私は気を失ってしまった。


目が覚めると、病院でC子とD太が一緒にいた。


私の怪我は軽く、気を失っていただけのようだった。



C子「心配したんだよ、ずっと目が覚めないと思ってた」


私「そう、A男くんは……?」


D太「A男は、助からなかったよ」




私はA男くんが好きだった。彼が死んだなんて、信じられない。


その時、病室のドアが激しくノックされた。




A男「B美! そこにいるんだろ! 開けてくれ!」


それは死んだはずのA男の声だった。




私「どうして! A男くん生きてるじゃない!」


C子「あれは幽霊に違いないわ、B美ちゃんを連れて行こうとしているの」


D太「絶対ドアは開けちゃダメだ」




でも私は幽霊でも構わないのでA男に会いたい一心でドアを開けてしまった。




A男「よかった、内側からカギがかかっていたからびっくりしたよ」


私「どうして? A男くんは死んだんじゃなかったの?」


A男「B美から気を失っていたからわからなかっただろうけど、死んだのは俺じゃなくてC子とD太だ」


私「えっ」




後ろを振り向くと病室には誰もいなかった。




スポンサーサイト

超巨大口内炎VS俺

久しぶりに本気でヤバイ。



痛い痛い痛い痛い。




下唇のちょうど真ん中にあるので、


モノを食べる時もしゃべるときもこすれまくり。



一番の地獄は、歯磨きの時です。




この痛さに何にも考えたくない今日この頃。

何がエロいってその後

何故か この記事 ノムリッシュ翻訳してみた。





空に浮かぶ、殻に閉ざされた世界・・・
シグマセインコ=ウインを顕現すツァオベライとして


・生殖院セクシィティリウム交尾

・色欲持てし者

・ホーリーナイトス・クェベザ・キラーかます

・ガッタイフォルオル

・ハメる

・ヤる


まぁいろいろ定められた──しかし、



子作り



是が壱番なんかヤらしいエナジーがする。




流石のノムリッシュも「子作り」は翻訳できなかったようです(きゃっ★)


原稿用紙が嫌いな人のための読書感想文

やあ(´・ω・`)


前回の「あらすじだらけにしない感想文の書き方」からだい

ぶ経ってしまったけど、感想文は書けたかな?




ではなんで書けないのか?

それは今回「原稿用紙にいきなり書かない」ってところで話をしていくよ。




まず、用意するのは白い紙かノート。


何でかっていうと、原稿用紙に書くときは清書のときだから(´・ω・`)


例えば絵を描くときも、いきなり実線を書いたり

絵の具で塗ったりする人は少ないと思うんだ。

まず絵を描くときも下書きをするよね?
作文も一緒なんだ。下書きが大事なんだ(´・ω・`)


まずは原稿用紙じゃない紙に箇条書きでいいから
読んだ本のあらすじを書いてみよう。


例えばこんな感じ(´・ω・`)



(例:芥川龍之介の羅生門)


・リストラされた下人が雨宿りをしていた
・羅生門に上った
・気味悪いババァがいた
・ババアから追いはぎした


実際こんなことを原稿用紙に書いたら怒られるけど
下書きだから関係ない関係ない(´・ω・`)


とりあえずそれに対する感想も好き勝手書いてみよう。


・下人リストラコワイな
・羅生門ボロすぎwww
・ババア悪くないだろ常識(ry


で、これを少しきれいにつなげてみるとこうなる。


仕事を失った下人が行くあてもなく雨宿りをしている。これ

現代でも急にリストラされるなど起こり得る話で、昔の話だから

私たちに関係ないとは思えない怖い話です。


ほら、なんだかそれっぽくなった(´・ω・`)


からくりは、いきなり長い文章を考えるよりも
短い文章をつなげたほうが楽だってことなんだ(´・ω・`)


ここで序盤の「原稿用紙に書くときは清書」っていう訳がわかったと思う。
あくまでも原稿用紙は提出用の仕上げ。
いきなり仕上げようとするから苦労するんだよ(´・ω・`)


そうやってある程度文量がたまってところできれいに原稿用紙に写そう。

写すだけだから気楽に書けると思うよ。


つまり「急がば回れ」ってことだね(´・ω・`)



今回はこんなところで(´・ω・`)
次回は番外編が、あるかな?


読書感想文あれやこれや(´・ω・`)

やあ(´・ω・`)久しぶりだね。


ところで、やたらと「読書感想文」関係の検索ワードが増えてくる時期になったね。

ちなみに一番多いのはやっぱり



読書感想文 ハッピーバースデー パクリ



だからパクリはダメだって言ってるんだけどな(´・ω・`)



パクろうと思ってこのブログにたどり着いた諸君は

絶対パクリなんてやらないでほしい(´・ω・`)


計算ドリルを答え丸写しで提出するみたいなものだよ?

それでもいいというのなら、まぁ……


まぁ……



手が疲れるだけ、だよね……。


ご苦労様。




建設的な諸君は「読書感想文の書き方がわからない」からやってきていると思う。


そこでいくつかアドバイス(`・ω・´)



①本を全部読むな!


②あらすじは書くな!


③原稿用紙に書くな!



それぞれの詳しい解説は、また次の機会に(´・ω・`)

しばらくまた「読書感想文特集」にお付き合いください(´・ω・`)




追記:それぞれ見出しにリンクつけて解説見られるようにします。

    よろしくです(´・ω・`)

統一




どっちかに統一しようよ。

Android携帯からの投稿

よからぬこと

ちょっとよからぬことたくらんでました。



あとちょっと忙しかったです。


あとちょっと体調悪いです。


相変わらずの医者&薬頼りな体です。




とりあえず寝よう。

何で今更

島田紳助が芸能活動引退。暴力団と親密な関係が判明
23日、吉本興業(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー)は緊急会見を都内で行い、所属タレン..........≪続きを読む≫


気になることがある。



何か事故を起こしたとかではなく、以前からわかっていたことなのに



どうして代表戦直前なの?



他にもいろんなニュースはあるのだけれど、


おそらく明日はコレでワイドショーが全部潰れるだろう。




なぜなんだぜ?

何がエロいかって言えば

性行為を表す言葉として



・SEX

・エッチ

・すけべかます

・合体

・ハメる

・ヤる



まぁいろいろあるけど、



子作り




これが一番なんかヤらしい気がする。

奇遇?

ホームセンターに行ったら、徳用犬用ビスケットが半額だった。


ちょっとしたバケツくらいの容器に、骨型ビスケットがたくさん入っている。


「これはうちの犬に買って言ったら喜ぶな」って買っていたら



父も同じの買って帰ってきてました。




1kgくらいのバケツ入りビスケットがふたつ。


犬は自分のおみやげだってわかるのかうれしそうだけど


人間はちょっとげんなり。




親子、なんだなぁ。

気楽に殺ろうよ

今日の昼間にラーメン屋に行った。


それ自体はどうってことないけれども、

平日のラーメン屋なんて特に食事を楽しむ人がいるわけでもなく。


例えば夏休み中の子供に昼食を食べさせようと来ている親子連れとか

暇そうなカップルとか、オッサン一人とか。



そんなもんである。


そういったいろんな状況の人が、飯を食う、

ひいては命を長らえるための行動を黙々とこなしているのを見ていて

なんだか「食べる」ってすごいな、と思った。


そして、これを思い出した。


気楽に殺ろうよ (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)/藤子・F・不二雄
¥590
Amazon.co.jp


短編集だけど、表題作「気楽に殺ろうよ」はかなりインパクト大。



ある日この世界と価値観が全く違う世界に迷い込んだ主人公。


食事は独善的な欲求なので恥とされ、

逆に性行為により子供を作ることは社会のためなので奨励される。

そして子供を一人産めば一人殺しても構わない。



物語自体は不条理な世界を描いたものなので

オチが強烈とかそういうわけではないけれども、非常に面白い。



とにかく、食べるという行為は恥ずかしいことなのだ。



通常世界であれば、路上で性行為を急におっぱじめるくらいのことで、

その代わり駅のホームでも性行為は珍しくない。

駅で何か食べている人を見ても気にならないのと同じようなものである。

(作中の女の子の「こさえよ、こさえよ」がかわいいんだけどちょっと不気味)



そう思って食べるという行為を見たとき、確かに「食」とは独善的だ。

誰かのためにモノを食べる人はあまりいない。

(例外は授乳中の母親くらいか)

モノを食べるというのは自分のためであり、そこに他者は原則介入しない。



ラーメン屋のカウンターでぼんやりとそんなことを考えながら

黙々とラーメンを食べていたら、

なんだかものすごく罪深いことをしている気になった。

ドキッ★

最近の検索ワードが相変わらず「読書感想文」一色である。


そんな中でちょっと気になるワードを発見。




あらすじだらけの読書感想文




確かに「あらすじだらけの読書感想文はよくない」みたいなこと書いたような気もするけど


ここだけ抜き出してみてみると



ドキッ★あらすじだらけの夜の感想文



こんな感じがするのはなんでだろう。




延々とハーレクイン系の物語のあらすじを耳元で熱っぽく語るのだろうか。


ちょっとエロいかもしれない。

でんきをつけなくて

仲の良い先輩後輩がいた。


ある日後輩が先輩のアパートへ遊びに行き、

夜遅くにアパートを出たが途中で忘れ物をしたことに気が付いた。


あわてて先輩のアパートに戻ったら

既に電気が消えて真っ暗だった。


(寝ちゃったのかな……?)


起こしては気の毒と思い後輩は暗闇の中

手探りで忘れ物を探し、帰宅した。



翌日、先輩のアパートに警察が集まっていた。

なんと先輩は後輩が帰った直後に強盗に襲われ、刺されたのだそうだ。



現場に駆け付けた後輩が見たのは、血だらけの部屋だった。

警察に事情を聞かれ、部屋に戻った時刻などを思い出した。


ふと机の上のメモに目が行き、後輩は戦慄した。

メモにはこう書いてあった。



「でんきをつけなくて よかったな」

オタクとギャルが戦ったら

男性オタクはどうしてギャルが嫌い?
積極的に関わろうとしないだけでなく、お互い嫌っていそうなイメージさえあるオタクとギャル。教えて!go..........≪続きを読む≫


ふぅむ、面白いニュースかもしれない。



>こだわりが強い同士のため、視野狭窄になっているのも一理あるかと思います。とはいえ、こだわりを捨てたらオタクもギャルもその名が廃るので、今のままの対立構造がそれぞれが存在していくために必要なのかもしれません。

どちらも視野狭窄の集団として見るのは面白い。

だからこそ分かり合おうともしないし、逆にお互いのことがわかってしまう。



そんでこの記事も興味深い。


女の子との会話の続け方教えろ



この記事を見て気になるのが、

相談者が自分が気まずくなることばかり考えてしまって

肝心の女の子をどうしようこうしようって考えていないことなんだよね。



そう考えると、ギャルっていう集団は周囲に気を遣う集団かもしれない。

流行に流される、すぐ他人に同調するっていうのは

こういうところに意識のベクトルを向けているからなんだろうな。



逆にオタクは悲しいほどに他人に気を遣わない。

自分が得するように考えることもしない。

ただ自分が失敗しない方法しか考えていない連中が多い(気がする)。



オタクがよく差別するなっていうけど

差別される要因は他人に対して親切じゃないことなんだよね。



奴らは優しさをはき違えている。

優しさとは、他人と関わらないことではない。

積極的に他人に有利に働く行為をとること。

意思表示を求めているのに「君の好きでいいよ」じゃ話にならん。



だから、オタクが優しいかって言ったら明らかにNO。

だからいわゆるオタク属性の方々とはお近づきになりたくないんですよね。



あ、でもギャルギャルした方ともそんなに仲良くしたいとも思わないですね。

ニュートラルにネジが飛んだ方とお付き合いしたいものです。

バーサスモスキート

蚊にさされて1番イラッとくる箇所 ブログネタ:蚊にさされて1番イラッとくる箇所 参加中


今のところ、イラっとした箇所No.1は


土踏まず


だって、かゆすぎる。


立っても微妙に床に触れるか触れないかで
むず痒い痛痒い。



それ以上に蚊に食われるといえば、忘れられない思い出が。


あれは小学2年か3年くらいのときだった。


朝、ラジオ体操をやってる公園に鉄棒があった。

当時私は足掛け回りができなくて、
ラジオ体操が始まる前に短パンで練習をしていた。

結構草が多い公園だったので、ラジオ体操中に蚊に食われたらしい。
喰われた箇所は、ひざの裏


「おかーさん、蚊にくわれたよー」
「キンカンでもつけときなさい」

足掛け回りの練習を素肌でやっていたので、ひざの裏は皮がむけてべろべろ
でも、ひざの裏だから見えないし
かゆくてひざの裏の状況なんかよくわかんない。


そこにキンカンをべちゃっと。




泣きました。

母親に「何泣いてんの」って呆れられました。


そんなこんなで今年の夏は、なんとキンカン2本目な我家です。
そのうちほぼ一本を母親が使い切ってます。
隣で寝ている父は食われず、母ばかり食われます。


父は汗っかきだし、酒飲みだし。
蚊が寄ってくる要素は十分にあるのになぁ。

なぜだろうなぜかしら。

テレビを消した

最近フジテレビフジテレビ騒いでいるけれども


実際テレビ業界はこの事態をどう思っているのかなぁ。




今日は家のテレビを消して置いたけど


すると時間の流れが一気に遅くなることに気が付いた。




実家暮らしのせいで家族の部屋=テレビがついているって感じだったんだけど


今日は久しぶりに8時台からテレビを消すことができました。



うーん、のんびりしていていい。



もしかしたら、テレビをつけているから時間が早く流れていくのかのしれない。


現代のスピードが速い云々って、もしかしたら


テレビのせいなんじゃないかなぁと思った晩なのでした。

学生のうちに知っておくべき間違った読書のこと

(´・ω・`)やぁ。今日はちょっと番外編だよ。



生涯所得を数千万円変える“本当の”情報格差/若者よ書を求め街へ出よ?



この記事が注目を集めているけど、実際その通りだなぁって感じるよ(´・ω・`)


学校教育が崩壊しているのは、 家庭教育の崩壊があるからだと思っているけど

やっぱり本を読むか読まないかはご家庭の教育にかかっているってことだよね。


どうやら最近の子供たちってお母さんから本を読んでもらったり

歌を歌ってもらったっていう記憶がないらしい。



だから「結局残ったのは桃太郎だった」でも触れたんだけど、

いわゆるメジャーな昔話や童謡を知らなかったりするわけ(´・ω・`)


知識がないというものあるけれども、小さいときに


「この主人公はどう思ったんだろうね」

「この女の子かわいそうだね」

「〇〇ちゃんだったらどう思う?」


こんな会話を親とすることで「情緒」とか

「情操」っていうのが身に着くんだよね(´・ω・`)


こういう体験がないまま大きくなって

いきなり感想を求められても「だから?」って人間に育ってしまうわけ(´・ω・`)



情操教育っていうのは、英語とか音楽だけじゃないんだよね(´・ω・`)

誰かの気持ちを慮って、相応しい発言をするっていうのも

立派な教養であると思うのね(´・ω・`)


特に最近は自分さえよければ……っていう考えが横行しているのも

こういった基本的なことを学んでこなかった結果だと思うの。


昔話とか童話ってバカにできない。

やっぱり先祖代々の知恵が凝縮されているわけだから。


幼い時に親と一緒に読書をしたり

読書をする習慣を幼い時に身につけられた子供は

そうでない子供に比べて頭はよくなるだろうね。



「おいおいちょっと待ってくれよ」

「でも身近な読書家が頭良かったとは限らないだろ」



そんな反論も聞こえてきそうだね(´・ω・`)

確かに、本ばっかり読んでれば頭が良いかといえば答えはノーだ。



結論を先に言えば、そういう人は「読書に逃げている」と言える。

効果的に読書ができればいいんだけど、

そうでない人たちがたくさんいるってことだ(´・ω・`)


具体的にどういう人たちかっていうと、


「読書してる自分偉い」「物語の世界に浸ってればそれでよい」

「読書してるから勉強しなくていい」「ラノベのキャラ萌え~」


そんな人たち。心当たりない?


そういう人たちのよく言うこと。


「読書をしているので他の人より偉いのです」

「だからくだらないことはしなくていいのです(言い訳)」

「物語っていいよね。現実ってくだらない」


そんなことをよくぼやいている気がする。


それ、読書と違うから。



活字を使った現実逃避だから(´・ω・`)



「私司書になって本に埋もれて暮らした―い」

「本さえ読めればそれで幸せー」



「読書」=「教養」であるならば、

それが現実世界に生かせるようでなければならないはず。

それができないってことは、その行為は身についてない読書だってこと。


実際、司書志望の子って上記のような子が多いらしいけど

司書の仕事は「図書館にやってくるお客さんに本を勧めること」だから

そこで人とのコミュニケートができなくてドロップアウトする子が多いらしいよ。



実際上記のような子ほど読書感想文を意気込んで書かせても

微妙な仕上がりのものを持って来たりする。

案外普段は読書からっきしっていう子のほうがイイモノ書いてくるから困る(´・ω・`)



それが大人になるまで続くとどうなるか。

変な「私は読書家」というプライドだけ高くなってろくに人と関われなくなる。

物語の展開と現実は違う。


ぶっちゃけゲーム脳なんかより勘違いを生みやすいので

こっちのが危険だと思うんだけど(´・ω・`)



結論①:幼いころから読書の習慣があるのが良いです。

結論②:間違った過度な読書は危険である。



知識を吸収するために、感情を知るために本を読むのはいいのです。

でも、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますので

読書もそれの例外から逃れることができないのです。



とりあえず恋愛小説を読んで、恋愛に憧れを抱いて(ここまで本の仕事)

実際に惚れる異性を見つけに街に繰り出すしかないのですよ。



では(´・ω・`)

(タイトルはホッテントリメーカーからいただきました)

ノックの音

ビビリなリーマンが出張でとあるホテルに泊まりました。
同僚から「あそこ出るぞー」と散々脅されていたので
ビビリながらベッドに入りました。


すると深夜にドアの方からノックの音がするではないですか。
(わー、やっぱりお化けだ)とリーマンはベッドの中で
ガタガタ震えていました。


ノックの音は朝まで続きました。
彼が朝イチでチェックアウトしたことは言うまでもありません。


出張から帰って、その同僚にこの話をしました。
すると「やっぱりか」と同僚はそのホテルの話を始めました。
なんでも、だいぶ前にそのホテルで火事があって、
逃げ遅れて部屋の中で死んだ人がいたそうです。


「ああよかった、やっぱり幽霊だったんだ。ドア開けなくてよかった」


「何言ってんだよ、ソイツ外に出たくてノックしてたんだろ」






個人的最恐。

機械の思い出

初めて携帯電話を使ったのはいつ? ブログネタ:初めて携帯電話を使ったのはいつ? 参加中

これだね。

お月様は0点 ‐モデルノロジー研究所‐
A3012CA(白)


au初のカメラ付きケータイ。



この頃はこれが最新機能ということで買ったのですが

当時は

・64和音
・カメラが付いている。
・画像を加工できる。



これがとにかく画期的だったんだよね。


今のお子様は信じられないかもだけど、
当時、着メロは本当に「ピロリロリーン」みたいな感じだったんだよ。


最近スマホにしてそんな着メロからやっとオサラバしたけど、
あの時代はなんだか温かい機械がたくさんあった気がするよ。

夏祭り



俺の夏休み終わっちゃったまであと半日。

「君と夏の終わり」よりもこっちのが切なくて好き。
激しいのに切ない。

あ、本家ジッタも大好きですよ。
でもYUKIボーカルが好き。

古着万歳

服を買うとき、重視するのはデザイン?価格?素材? ブログネタ:服を買うとき、重視するのはデザイン?価格?素材? 参加中

私は価格派!


いかに安く済ませられるかと戦うのが女の子。


今日のコーディネイト(ちょっとそこまで風)

・帽子
500円(夏セールワゴンより)


・Tシャツ      
 200円(古着屋より)


・薄手カーディガン
 1000円(夏セールワゴンより)


・ホットパンツ
 1980円(不明。確かそのくらいだったはず)


・ビーサン
 500円(ドンキより)


・ショルダーバック
 1980円(夏セールより)

・おまけのデザインコーム
 100円(セリアより)




……全身合わせてトータル6260円なり……。

コート一着も買えやしないじゃないか……。

服を買うとき、重視するのはデザイン?価格?素材?
  • デザイン
  • 価格
  • 素材

気になる投票結果は!?

怖いかどうかは別として

夏の暑さを吹き飛ばす? 女子たちの「本当にあった怖い話」
うだるような夏の暑い夜。アイスを食べておなかを冷やすより、怖い話で肝を冷やしたほうがずっと涼しくなる..........≪続きを読む≫


別に女子に限定しなくても……。


というのは、このニュースの存在を否定しちゃうのでおいておいて。



怖い話で「男女」別のネタになるっていうのは

そんなにないはずなんですけどねぇ。


何故幽霊に女が多いかとかそういうのと関係があるのかな?



でも、どうやら幽霊って下ネタに弱いらしくて

局部を露出したりするといなくなるって言いますよね。



じゃあAVによく映っちゃう幽霊たちって一体何なんだろう?



あれ、実は幽霊じゃないんじゃない?

もうすぐ終わる子供時代

ニンテンドー3DS アクアブルー/任天堂
¥15,000
Amazon.co.jp


安くなったので買ってみました。


そんで一緒に時オカ買ってきました。




なにこれ楽しい。


なーんも考えないで「ARゲームズ」起動したら

ちょっとハマリそうじゃないかい。


さっすが任天堂だなぁ。






そいで、やっぱり時オカは面白いなぁ。

画質が格段に上がって、何度もクリアしたけど違うゲームみたい。


気が付いたら一気にドドンゴの洞窟をクリアしてました。


もうすぐ子供時代も終わるなぁ……。

愛の話

「漁師とその魂」が結構衝撃的だったので少し。


幸福な王子―ワイルド童話全集 (新潮文庫)/オスカー ワイルド

¥460
Amazon.co.jp


「幸福な王子」「ナイチンゲールとばらの花」で有名なワイルドの童話です。

この短編集はどう考えても「子供向きじゃないだろ……」って童話が満載です。


特に記事で書いた「漁師とその魂」なんかはその最たるものかと思うのです。


テーマは一貫して「愛」について。

どんな富よりも知恵よりも愛は勝つのです。

(足にはちょっとぐらっとしたけれども)


ただ、この話は是非文庫で読んでいただきたいなぁと。

文章がとってもキレイなんです。


魂が旅の内容を語る部分は「コレいるのか?」ってくらい

幻想的な語り口で魅了されます。


耽美的っていうのかなぁ?


絵本だけだとわかりにくいけど、「幸福な王子」も結構

文章がきれいで好きだなぁ。


ちょっとワイルド作品に浸ってみようかな。

漁師とその魂

むかしむかし、とある漁師の網に人魚がかかりました。

人魚は海に帰してと懇願するので、

漁師は条件をつけて人魚を放してあげました。


その条件は、漁師が呼んだときに人魚がやってきて歌い

辺りの魚をおびき出すことでした。

魚は人魚の歌う不思議な歌が大好きなのです。


そのうち、漁師は人魚に恋をしてしまいました。

「君が好きになってしまった。君と結婚したい」

「ダメよ、人間には魂があるけど、人魚にはないもの」

人魚は魂を捨てれば一緒になれると言いました。



お月様は0点 ‐モデルノロジー研究所‐


しかし魂を捨てる方法などわかりません。


漁師は司祭様に話を聞きに行きました。

「魂を捨てるなどとんでもない、魂こそ最高に価値のあるものだ」

「人魚など人間以外のものに恋をするなど馬鹿げている」


次に漁師は商人に魂を売りつけようとしました。

「魂? そんなも、銀貨一枚にもならないよ」


最後に漁師は町はずれの魔女のところに行きました。

「満月の夜に私と踊ったら教えてあげる」

ところが魔女は、漁師を自分のものにしようとしていたのです。

人魚が大好きな漁師は魔女の誘惑を振り切って

ついに魂を切り離す方法を教えてもらいました。


海辺でさっそく魂を切り離すと、漁師の魂は離れたくないと言いました。

しかし、漁師の決心は固かったのです。

「どうしてもお別れするというのなら、私にあなたの心をください」

「心を無くしたら、人魚を愛する心を無くしてしまうからダメだ」

漁師は魂を残して、人魚の待つ海へ入っていきました。


それから一年後、魂は漁師を海辺に呼び出しました。

「私は旅をして知恵を手に入れました。私と一緒になれば知恵はあなたのものです」

「いいや、知恵より愛のほうがいい」

漁師は魂を残して海へ帰っていきました。


それからまた一年後、魂は漁師を海辺に呼び出しました。

「私は旅をして富を手に入れました。私を一緒になれば富はあなたのものです」

「いいや、富より愛のほうがいい」

漁師はまた魂を残して海へ帰っていきました。


更に一年後、魂は漁師を海辺に呼び出しました。

「私は旅をして、足をむき出しで踊る少女と知り合いました」

これには漁師も心が揺らぎました。人魚には足がありませんから。

「よし、一緒になるから連れて行ってくれ」


ところがそれは漁師と魂が一緒になるための口実でした。

魔女の魔法は一度漁師と魂が一つになると元に戻ることができなくて、

心をもらわなかった魂は悪いことをしても平気な生活をしていたのです。

後悔して人魚を呼んでも、人魚は海辺に現れません。

漁師は魂を抑えて失意のまま暮らしました。



お月様は0点 ‐モデルノロジー研究所‐


ある日、海のほうから悲しい悲鳴が聞こえました。

大荒れの海へ出てみると、人魚の死体が上がっていました。

漁師は人魚にすがりつき、とても悲しみました。

「はやく逃げないと、海に飲まれるぞ」

「もういいんだ、人魚が死んだなら生きている意味はない」

魂がせかしますが、漁師は人魚を抱いたまま動きません。

遂に海に飲まれてしまいました。


やがて人魚を抱きしめて亡くなっている漁師を人々が見つけました。

「人間以外の者を愛したなど汚らわしい」

司祭様は彼らをきちんと埋葬しませんでした。


やがてとある礼拝の日、見たこともない花が祭壇に飾ってありました。

その花を見て、香りに触れて、司祭様は

いつも神の怒りの話をするのに、その日は愛についての話をしました。

人々は泣いて聞き、司祭様も不思議に思いました。


「この花はなんという花だ」

「さあ、名前はわかりません」

生えていた場所を聞くと、それは漁師と人魚を埋めた場所でした。

司祭様は人間だけでなく、この世の全ての生きているものに祈りを捧げました。

するとその花はもう二度とそこに咲くことはなかったというそうです。

読書感想文をあらすじだけにしない方法

(´・ω・`)やぁ。


前回は「本を全部読まなくていい」っていう話をしたよね。

だから今回は「あらすじだらけにしない感想文の書き方」について書いていくよ。


では、何故あらすじだらけになってしまうのか

いくつか傾向別に見てみよう(´・ω・`)



①建設的な感想がない



②そもそも感想がない



③そもそも本の内容を理解していない。




……(´・ω・`)


そう、読書感想文を書く以前の問題にあるってことがわかるかな?



まず①から(´・ω・`)


感想が「面白くなかった」って奴だね。

これについては番外編(制作予定)で詳しく対処法など書いてくね。



そしてもうちょっと深刻な②(´・ω・`)


特に感想がないからあらすじだけ書いて誤魔化しているでしょ?


あと長い台詞引用して


「~~」っていう台詞が印象に残りました。


とか書いて誤魔化しているでしょ?


こういう人の対処法は、ズバリ「印象に残った」療法(´・ω・`)


まず原稿用紙でない紙(ここ重要)に、あらすじを短く書く。

そして大事そうな出来事についてコメントを2、3はさむ。

そしてそのコメントは、物語と反対の内容がいい。

例えば「主人公が喧嘩した」だったら

あえて主人公の言うことと違うことを書いてみる。

主人公はここがダメ、男らしくない、とか(´・ω・`)


「なるほど、その通りだ」だとすぐ終わっちゃうけど

反対のことを考えてみると、自分で理由を書かなきゃいけなくなるから

十分な字数稼ぎになるでしょう(´・ω・`)


他の対処法として「表現技法注目法」なんてのもある。


ちょっと荒業だけど、擬音語や比喩表現を重点的に取り上げて

「どうして作者はこれをこれに例えたのだろうか」っていうことに

注目して書くと、案外楽に書けるかも。


例えば「オツベルと像」の「のんのんのんのん」に注目して


のんのんとは何だろう。

のんのんを辞書で引いてみたら~……。


これだけでまたたくさん字数が稼げそうだね(´・ω・`)




そして絶望的な③(´・ω・`)


残念だけど、あらすじを直接原稿用紙に書くのをやめよう(´・ω・`)

それは「別な紙」に書いてほしい。


だってそれは「読書感想文」じゃないんだもの(´・ω・`)


理解していないものの感想なんかありっこないんだよ(´・ω・`)



じゃ、どうすれいいのかって?


無理に全部の内容を理解しようとしないのがコツ(´・ω・`)


読んでわかったところだけ書く!!


例えばこんな感じ。


僕はこの本を読んで、この部分(わかった部分)が印象に残りました。

何故かというと、~~なところが~~という感じで面白かったからです。


ひたすらこれで繋げたほうが

ただあらすじだらだらよりよっぽどマシ(´・ω・`)


それだと幼い感じがするって(´・ω・`)?



読書感想文に限った話じゃないんだけど、

作文の良し悪しってダイレクトにその人の思考力に繋がってるんだよね(´・ω・`)

まさにその人を映し出す鏡みたいな感じだ(´・ω・`)


つまり作文が書けないっていうことは(ry



だからうまい作文をかけたほうがいいに決まってるって話。

読書感想文不要論は魅力的であるけど

面倒くさいことはやらなくていいよっていうある意味外道なことを主張しているわけ。



いろんなことをあーだこーだ考えて

こーでもないあーでもないっていうことをぐだぐだと詰め込んで

それをまとめて仕上げるっていうのが感想文に限らず作文の神髄なんだよね。


まー、それを指導しきれる先生も少ないんだけどね(´・ω・`)


これを読んだみんなは、是非いろんなことを考えてほしいな(´・ω・`)



じゃ、次の機会に(´・ω・`)

テレビを捨てよ、街に出よう

黙殺された野村総研のTV消せばエアコンの1.7倍節電報告
「こまめに電灯を消そう」「エアコンの設定温度を28度に」――テレビのワイドショーでは、様々な節電方法..........≪続きを読む≫


最近本当にテレビ見ない。


だって面白くないんだもの。



たまに面白い歴史特集とかは見るけど、あとはニュース速報機だなぁ。




なんていうか、視聴者の分類がおかしいんだよね。


例えば「歴史秘話ヒストリア」なんて、歴史通が見たら「何を今更」な情報が多い。


なのできっと「最近歴史に目覚めましたわ☆」なレキジョ向けの番組なのだろう。


そしたら歴史通の人の見る番組ってどうなるんだろう。



何だか最近のテレビの企画が「初心者お試し風」ばかりに感じるよ。


ある程度の知識人からしたら「ふーん、へ?」って内容に


スタジオが「うへぁー」とか驚くリアクションが邪魔。




あの驚くリアクションが本当に邪魔なんだよね。


そこをテレビ局さん理解しているのかどうか……・。


いっそ全部の番組の合いの手が「ヒゲ爺」になればいいと思うんだけど。


(ヒゲ爺はかわいいから好き)


余計なクイズとかない「ダーウィンがきた!」は割と好きです。



寺山修司も「書を捨てよ、街へ出よう」と言っていることなのですが、


時代も変わったし


現代ならばさながら「テレビを捨てよ、ネットへ逃げよう」になるのかな?

虹のふもと

今日車で走ってる時に集中豪雨にあった。


今はやりのゲリラ豪雨って奴ね。




そんで、少し走ったら雲が切れているのか雨が弱くなって


結構明るくなってきた。夕方少し前くらいの時間。



そしたら目の前に虹がかかってるの。


雷も遠くで鳴ってて、虹と雷が同時に現れて


すんごい神秘的だなぁと思ったら、




虹が目の前にあった。


ほぼ目の前の地面から巨大な虹が生えている。


虹のふもとに何があるんだろうと思ったこともあったけど、


やっぱり虹は光の屈折なんだなと実感。


車のスピードに合わせて虹もついてくる。


しばらくずっと目の前に虹のふもとが存在していた。




虹のふもとは家を通り抜け山を通り抜けしてずっとついてくる。


すごいすごいとしばらく見ていたけど、


ある地点で横に流れていなくなってしまった。




なんかすごいもの見たなぁと興奮。


でも運転中だったから写真撮ってる暇なかった(T_T)

くまー

いいえくまーです。




Android携帯からの投稿

うさうさ

うさうさ?




Android携帯からの投稿

戦利品2

1をやったらくじがついてて、あたりでもらえた。
なんだろこいつ。




Android携帯からの投稿

戦利品1

昨日とった。




Android携帯からの投稿

言葉の魔術師

夏の夜暑くてウダウダしていると余計なことを考えてしまう。


例えば、ものすごく言葉に敏感な人っていると思う。




そういう人はなんとなく感覚でわかる。


何か自分のとんがった部分を大切にしていて、それを日々磨いている。




それが作詞だったり作曲だったりお絵かきだったり


あるいは物書きだったり写真だったり


ダンスだったり映像だったり歌や演技かもしれない。




ただ共通していることは、何かとんがったところがあるっていうこと。


「これだけは譲れない」とか「うわこいつには敵わない」とか


そういう指針が活動の根底に流れている。


だから「オリジナル」が染み出ている。



「これがオレだ! どうだ!」みたいな圧倒感。


そういう無言のオーラを放てるような人になりたいなーと思う。




言葉にこだわる人って、そういう人が多い。


薄っぺらい表現とそうでない表現って一目瞭然。


例えばブログ記事読んでても全然違う。




ただ夕飯のメニューを羅列する人と、


それの味まで一言添える人。



その違い。


誰かに何かを伝えたい熱意の違い。


感情というピースを組み合わせるのが大好きな人。




そんなところかなぁ。


タイトルと全くかけ離れた着地点だなぁ。


タイトルで何か期待した人ごめんなさい。

真実の愛(笑)

好きなディズニーキャラ ブログネタ:好きなディズニーキャラ 参加中


やっぱり「美女と野獣」のガストンかなぁ。


すっごい前に「美女と野獣となんでだろう」って記事を書いてて、

そこでも言及してるけど



ガストン悪役だけどなーんも悪いことしてないんだよね。


ちょっとオツムが弱い面はあるけれども

悪役と呼べるほどの悪事は働いていない。

故に彼を憎むことはあっても愛されないということはないと思うのです。

なので私くらい彼を愛してあげようかと思っている所存です。

(痛風まっしぐらではあるけれども)



・ベルに無理やり求婚してるけど、男の価値観としてまぁ間違っちゃない。

・野獣を倒しに行くのも村を守るため。むしろ当然。



よーくよく見ていくとベルの行動のほうが不思議ちゃんだらけで

アイタタタな女の子なのですよ。



「魔法にかけられて」なんかものすごい露骨になってるけど

「美女と野獣」ってウーマン・リブの思想がチラチラしてるんだよね。



「女は男に従うべき」っていう価値観を打破するために作られてるんだよね、アレ。

そうやって見るとまた違った見方ができて面白いです、ディズニー。


「男は女にかなわない」っていう図式を作ってるから

「女神が愚かな男に鉄槌を下す」っていう構成なんだろうか。



なーんて。

深読みしすぎだねぇ。



こんなこと書くと「純粋に作品を楽しめ云々」ってクレームがつきそうだけど

そのドロドロの部分まで含めて「作品愛」だよなぁって思うの。

まるごと愛しなさい。さすれば救われる(笑)

ジレンマ

何かを生み出そうと思ったら その分それなりのエネルギーが必要だ。


いろいろ物事を生み出したいとは思っているけど、

それまでのエネルギーがなかなか充電されなくて困ってる。


時間を据えてある作品と向き合ってみたり、

膨大な資料を読み漁って自分の知識に昇華させたり、

体を鍛えてみたり、


いろいろやりたいことはある。


でも、やりたいだけじゃただの言い訳になってしまう。


あれもしたい、これもしたいではいけないのはわかっている。

でも、やりたい気持ちに嘘はないわけで、

体が3つぐらいに分裂できればなぁと思っている。




とりあえずピンポン玉買ってきたのでボイトレあたりから。

マジ声よくしたい。もっと発音とか滑舌よくなりたい。

もっと表現力つけて喋ってみたい。



あと手芸も前から好きだったからやりたい。

羊毛フェルト気になってたからとりあえずスターターパック買ってきて

ちくちくやってみたい。



夏休みは限られている。

いろんなところに出かけたいし、一人旅もしたい。


でも、そんな時間はなさそうだ。



誰か体余ってる人、くれないかな?

山のゲーム

5人で冬山登山に挑んだが、悪天候により遭難してしまった。


そのうちついにパーティの一人が力尽きてしまった。


一行は山小屋を見つけ、避難したが火の気もなく食料もない。


夜も更け、疲労で眠気が襲ってくるが、眠っては死んでしまう。



そこで寝ないようにあるゲームをすることにした。


4人が四隅にそれぞれ立ち、まず一人が壁伝いに走って隅にいる仲間の肩を叩く。


肩を叩かれたのを合図に仲間はまた壁伝いに走ってそこにいる仲間の肩を叩く。


ランプも消え真っ暗の中これを繰り返し、一行は何とか朝を迎えることができた。




助かった後で、あのゲームをやっていなかったらどうなっていたかという話になった。


「ちょっと待て……あのゲームは、4人ではできないはずだ……」

続・頭の検査

前回頭痛の原因は脳にないとはっきりわかったので、


肩こりをなんとかしないとということで


生まれて初めて接骨院に行ってきました。



今まで整形外科のお世話になったことは結構あるけど


接骨院は初めてです。




「右肩がだいぶ歪んでますね」


「というか全体的に歪んでます」


「でも治りますから大丈夫ですよ」



全体的にって性格も含めてですかそうなんですか。



とりあえず筋肉のこりをほぐすためになんか暖めてもらって


水圧マッサージというものを体験してきました。




これがめっちゃ気持ちいい……。


もう年寄り臭いとかどうでもいい。


マッサージ最高。




そのあと整体師さんにガッチリマッサージしてもらいました。


ごりごりの首を重点的にほぐしてもらうとやっぱり少し良くなった気がします。




定期的に通うことになりそうです。



さて、10年付き合ってきた肩こりは治るのか?


今年最大のプロジェクトになりそうです。

笑う少女たち

もう一度見てみたい深夜番組は? ブログネタ:もう一度見てみたい深夜番組は? 参加中

「少女B」「笑う犬の生活」かなー、やっぱり。

深夜ノリのコント番組が結構好きかも。


深夜時代の「笑う犬」の時は中学生でした。
確か11:25~でちょっぴり夜更かし気味になるんだけど
次の日見ていかないと話に入れないので
一生懸命見てました。面白かったし。

小須田部長ネタはみーんな大好きでしたね。
「これは、いりません」「がーんばれーまけーるなー」はプチ流行語でした。

そんで「少女B」はマイナー過ぎてあんまり知っている人がいない。。。
(一応wikipedia置いときますね)

アンガールズ、レギュラー、長井秀和、だいたひかる、
ポイズンガールバンド、あべこうじ

そんな面々のコント番組で結構エグイネタが多くて好きだったんですけど
すぐに打ち切りになって寂しい限りでした。

人気がなかった、というよりエグネタの受けが悪かったのかなー、と思う。
エグい話は一発芸と違ってじわじわくるのが多いからね。


All About 「お笑い・バラエティ番組」思い出のバラエティ番組
All About 「お笑い・バラエティ番組」昭和歌謡の魅力

頭の検査

以前からの頭痛が馬鹿にできなくなってきたので


(ガチで脳梗塞系を疑わざるを得ないくらい)


頭の検査に行ってきました。




MRIって初めてやったんですけど、


いやー、うるさいうるさい。



がこんがこんぶーっぶーっぴーぴーぴーぴー


ぎゃおんがこんがこんどがんぴーぷーぴー




検査中音楽流せるみたいで、お願いしたけど


頭の写真を撮るときはあんまり音聞こえない……。


申し訳程度にKEIKOの声が聞こえたなー。


(多分頭以外の写真の時はちゃんと聞こえるんだろうな)




で、一応脳には異状なし。


頭痛の原因は


「肩こりか、眼精疲労か、心的要因かですね」


「最近きちんと休みとれてますか?」



結局過労って言いたいのかい。




まー、肩こりからくる偏頭痛にしてはひどいと思っていたので


第二候補くらいで考えていた整形外科にすぐ行ってみました。




一応レントゲン撮って調べてみてもらったらヘルニアとかではないとのこと。


首牽引と電気治療してもらって、あとお薬ももらいました。



痛み止めと筋弛緩剤。


あと「肩こり体操」なるパンフレット。朝晩必ずやるようにとの御達し。


これで治ればいいんだけどね。。。



結局根本的に頭痛も肩こりも治っていないので


次は整体に行ってこようかと考え中です。


あと温泉!

FC2カウンター
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。